スマホサイトはこちら
京タンス介護事業部は介護用品(介護ベッド、電動車椅子など)のレンタル・販売、デイサービスの運営、介護保険による住宅改修・リフォーム・バリアフリー工事、居宅サービス計画(ケアプラン)の作成を行う居宅介護支援事業所等、介護に関する総合事業を行っています。
 
     
 
 
 
サービスの利用手続:京タンスケアサービス、京タンス、アルファ、介護用品、バリアフリー、老人介護、高齢介護、介護リフォーム、レンタル、販売
介護保険のサービスを利用するためには、申請をして「要介護認定」を受ける必要があります。
  申請 お住まいの区の区役所・支所福祉介護課、京北地域にお住まいの方は
右京区役所京北出張所福祉担当で申請してください。
 
 
申請を行う方
・ご本人又はご家族
・地域包括支援センター、指定居宅介護支援
 事業者、介護保険施設などに申請を代行し
 てもらうこともできます。
 
申請に必要な書類
@ 要介護認定等申請書
A 介護保険被保険者証
B 医療保険被保険者証(第2号被保険者のみ)
 
   
要介護認定  
訪問調査 京タンスケアサービス、京タンス、アルファ、介護用品、バリアフリー、老人介護、高齢介護、介護リフォーム、レンタル、販売  
  調査員が家庭などを訪れ、心身の状態などについて
おうかがいします。
かかりつけ医の意見書
  かかりつけ医がおられない場合は、お住まいの区の区役所・支所福祉 介護課、京北地域にお住まいの方は右京区役所京北出張所福祉担当 でご相談ください。
   
 
審査・判定 (京都市介護認定審査会)
  介護を必要とするかどうか、また、どの程度の介護を必要とするかなど について、審査・判定を行います。
京タンスケアサービス、京タンス、アルファ、介護用品、バリアフリー、老人介護、高齢介護、介護リフォーム、レンタル、販売
   
認定
  要支援・要介護と認定された方は、介護保険のサービスを利用するこ とができます。要支援・要介護状態の区分に応じて利用できるサービ ス量や利用限度額などが決められています。